オーツくん by 木村マルミ

◆◆◆今回のスポット◆◆◆
自然派パン工房 パンドール
「パンドール」の店構え

新庄駅前 かわいいパン屋さん

 「パンドール」は、近鉄新庄駅の東(徒歩約5分)に、かわいらしいお店を構えて、今年で7周年を迎える自然派パン工房です。

 バラエティーあふれるオリジナルパンや、アレルギー食材を使用しない自然食パンなどが根強い人気を集めています。

 「子どもを産んで、離乳食を作るようになったのがきっかけです」と、奥さんの西岡一子(かずこ)さん。
 「周りにアレルギー体質の子どもさんが多いことに驚きました。
 アレルギーの方にもおいしく食べられる自然派パンを。それが、大きなテーマになりました」。

 ご主人の富和(とみかず)さんは、熱心なアイデアマンです。

 材料にこだわり、添加物を一切使用せず、新作パンを作ってはお客さんの反応を確かめてきました。
 作ったレシピの数は400種以上にのぼります。
一子さんの笑顔が出迎えてくれる
店内狭しと並ぶパンの数、
なんと100種類!
ウマイナパンは、素材・味ともに体に優しい
 一番人気を誇るのが「ウマイナパン」。

 原材料に牛乳ではなく、豆乳を使用しています。
 葛城の農家で採れるウマイナを、試行錯誤の結果、絶妙の配分で焼き上げることに成功。
 βカロチンやカルシウムを多く含み、3大栄養素を一度に食べられるパンとして定番の商品です。

 ほかにも、チーズフォンデュ、フルーツカンパーニュ、とろけるミルクホーンなど、ずっしりと中身の詰まった一品ぞろい。
 常時100種類ほどのパンが、お店の棚を香ばしく飾ります。
 それらすべてに使用素材を表示。
 厳選した小麦粉、新鮮卵、パン用として最高とされる自然塩、北海道バター・・・。
 材料を確かめながらパンを選ぶ――消費者の立場に立った、とても大切なポイントを捉えています。 
店内すべての商品に
材料が明記された表示ポップが
ちょっとした
喫茶スペースが嬉しい
 「パンは毎日食べるもの。いつも買いに来てくれる方が飽きないよう、地元で採れた季節の食材を使う工夫を続けています。
 パン作りへの追求は終わりがないからこそ、やり甲斐もあるんですよ」と、富和さん。

 またひとつ、「地産地消」の精神と、職人さんのこだわりを見つけました。
フランスパン、総菜パン、菓子パン。
どれも味に自信あり
菓子パンの種類も、このとおり!

■自然派パン工房 パンドール

 葛城市北花内727−4    電話 0745-69−7100
 営業時間: 8:00〜19:30 日曜定休


▲ このページの一番上へ戻る ▲