オーツくん by 木村マルミ

みなさん、はじめまして。
ボクの名前は、オーツです。

「奈良・葛城市 きてみてネット」のマスコットキャラクターだよ。

この「オーツくんの部屋」では、葛城市にゆかりのあるゲストを招待して、葛城の歴史や文化について楽しくおしゃべりしたいと思ってます。
まずは、ボクの自己紹介をするね。

ボクは、西暦663年に生まれたんだ。今から1300年以上もむかしだけど・・・。
このころの日本はというと、唐(とう)や新羅(しらぎ)という国を相手に戦っていたんだ。日本はがんばってたんだけど、とても苦しい戦いで大変な時代だったんだよ。

ボクのお父さんは、天武天皇(てんむてんのう)、お母さんは大田皇女(おおたのひめみこ)なんだ。だからボク、血統の良さはピカイチ!!
大伯皇女
おぼっちゃんってやつさ。

ボクには兄弟がたくさんいるんだけど、みんなお父さんのようになりたいと願ってて、ケンカになることがあるんだ・・・。

なんと言ってもボクんち複雑だから・・・。

でもお姉ちゃんの大伯皇女(おおくのひめみこ)は、ボクのことを、とてもかわがってくれたよ。
自分でいうのもなんだけど・・・ボク見た目かっこよく、武道が得意だったんだ。

ちっちゃなときから文才にも優れていたんだ。そんなボクをおじさんでもあり、おじいちゃんでもある天智天皇(てんじてんのう)もかわいがってくれたのさ。

自分のことを話すと止まらなくなりそう??。ボクのことは時間があいた時に少しずつお話しするね。

なぜボクが「きてみてネット」のイメージキャラクターに選ばれたのか? そのこともね。
天智天皇
「オーツくんの部屋」に招待してほしい人がいたら、どんどんリクエストしてね。がんばって出演交渉するからね!!

葛城市のことを少しでも多く知ってもらう! これこそがボクの生きがいなんだよ。
タッツンは、手乗りタツノオトシゴなんだ。
なぜ、ボクのペットなのか?
そのヒミツは、またのお楽しみだよ!


▲ このページの一番上へ戻る ▲