オーツくん by 木村マルミ

葛城市相撲館「けはや座」で実施中!
★外国人観光客等への入館料無料サービス★

 日本の国技・相撲を、外国の方に体験してもらうアイディア、グッド・ジョブだね!!
 きてみて代表も、英語のパンフを作って協力しているよ。
 葛城市では、インバウンド(外国人観光客の誘致)政策の推進を図るため、外国人観光客等(海外からの長期滞在者や留学生などを含む)の相撲館入館料無料にしています。
 知り合いに外国籍の方がおられたら、教えてあげましょう!
★実施期間 平成20年9月1日〜平成22年12月26日
開館時間 午前10時〜午後5時
休館日 原則として火曜日、水曜日
(詳しくは、相撲館に直接お尋ねください→連絡先
入館料 ★外国人は、パスポート提示で「無料」
大人(高校生以上)/300円
小学生・中学生/150円   小学生未満/無料
☆当サイトの吉村代表が英文パンフを作成

 相撲館の上記政策を受けて、当サイトの吉村始代表が「地元企業として、葛城市の観光行政に一役買えたら」と日本語・英語併記のパンフレットを作成、相撲館に提供しました。
 吉村代表が経営する金壽堂(きんじゅどう)出版は、書籍出版のほかに、外国語の翻訳・印刷データの作成を行っています。
 このたびのパンフレット提供は、CSR(企業の社会的貢献)の一つの実践です。

  パンフレットはこちら (PDFファイル)

パンフを手渡す吉村代表
第一号入館者スミスさんと
(2008年9月1日)
★葛城市サイトでも、下記のとおり掲載されました  
  
http://www.city.katsuragi.nara.jp/katsuragi/kakuka/syokokanko.html#27
外国人用(英語訳)相撲館パンフレット
 インバウンド(外国人観光客の誘致)政策の推進を図るため、外国人観光客等の相撲館への入館料を無料化するこになったことを受けて、市内で翻訳などを手がける法人が観光行政に一役買えたらと「外国人用パンフレット(英語訳)」を無料作成して頂きました。(以上、葛城市サイトから転載)

 なお、葛城市のサイトでは、パンフレット下の、きてみてネットと金壽堂出版の紹介部分が割愛されています。葛城市サイトでは企業名の表示などが認められていないためです。
★上記政策開始後、外国人入館者第1号は、ジョシュ・スミスさんでした。

 葛城市サイトの記事↓
 http://www.city.katsuragi.nara.jp/katsuragi/kakuka/syokokanko.html#24
ジョシュ・スミスさんは、アメリカ合衆国出身、今在家在住の尺八の名手です。
まずは、受付でパスポートを提示。
相撲館職員の小池さん(左)から、土俵の上で、記念の花束を贈呈。
この日、相撲番付が発表されました。
スミスさん、初めて目にする番付に興味津々。
小池さんが、館内のパネルや展示品について丁寧に説明。
お礼に、スミスさんが土俵の上で尺八演奏を披露。
尺八の優美な音色が、館内に響きます。
来館記念に、スミスさんがサインをプレゼント。
また来てね!
葛城市相撲館「けはや座」

奈良県葛城市當麻83−1
電話: 0745−48−4611
FAX: 0745−48−8196
メール: k_kankou@m4.kcm.ne.jp

葛城市サイトの紹介ページ→こちら


▲ このページの一番上へ戻る ▲