オーツくん by 木村マルミ
終了しました
布施城跡現地説明会
中世山城布施城(ふせじょう)をゆく!
 いい汗をかきながら
 急な山道を登る

 そのむかし、葛城市中部地域一帯は、布施郷と呼ばれていました。 戦国時代、布施氏が最も勢力をのばし、戦乱の中に築かれたのが布施城です。
 主郭跡、畝状竪堀跡、櫓台跡など、この山城の遺跡が今も山口の山中に残されています。
 6月1日(日)、布施城跡現地説明会(第4回)が開催されます。この機会に布施城のことを学び、新緑の山歩きを楽しんでみてはいかがでしょう。

集合日時
集合場所

持ち物
参加費

6月1日(日曜日)午前9時〜
屋敷町公民館(車は新庄商工会駐車場へ)

各自で飲み物、お弁当等
100円(傷害保険等)

葛城市商工会駐車場から寺口浄願寺前駐車場まで送迎もしますので、送迎を希望される方は、お申し出ください。
行程スケジュールは、充分に余裕のあるものとなっておりますので、予定の時間(午後15時)までには戻れると思います。
なお、長袖のシャツを持参または着用されることをおすすめします。
行程スケジュール等の詳細を知りたい方は、下記の事務局まで。
また、参加して頂ける方は前日までにご連絡ください。

主催: 「山里を愛する者の集い」事務局
連絡代表者: 東川雅則

事務局へはメールでご連絡ください
fuse-castle@kokokoi.com



《昨年の見学会の様子》


山頂にて記念撮影

博物館学芸員による説明会


昼食タイム


布施城から眺める絶景

▲ このページの一番上へ戻る ▲